ueharauuu のすべての投稿

今年も上原歯科は夏まつりを開催します

みなさん、こんにちはsmiley

暑い日が続くと夏も間近だなぁ~と感じますね。

夏といえば海や花火、BBQなど

楽しいイベントがあるのでワクワクします♪

上原歯科でも夏のイベントとして

「夏フェス」を開催します!

好評につき今年で第三回目になります。

今年もみなさんに楽しんで頂けるように

スタッフ一同で話し合っています。

第一回目の様子・・・プロのマジシャンの方にきていただきました♪

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第二回目の様子・・・卵を使ってフッ素の実験♪

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

また詳細決まり次第ご報告いたします!

お楽しみにyes

 

 

「ありがとう」を伝えましょう

こんにちは、上原歯科の中島ですsmiley

ゴールデンウィークも終わり、

次の日曜日は「母の日」ですねenlightened

皆さんお母さんに

「ありがとう」を伝えていますか?

私は、少し早いですが先日

母にプレゼントを渡し

感謝の気持ちを伝えました。

改めて・・・となると

結構照れくさいですよね。

でも喜んでくれて

私もハッピーな気持ちになりました。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

上原歯科ではスタッフ同士で

「ありがとう」を伝え合っています。

感謝の気持ちを伝え合っていると

お互い気持ちいいですyes

ぜひ皆さんも友達や職場の方と

「ありがとう」を伝えあってみてくださいcheeky

 

 

上原歯科はクレンリネスを実施しています

こんにちは、上原歯科の中島ですcheeky

みなさん「クレンリネス」

ってご存知ですか?

クレンリネスとは「予防清掃」のことです。

え?どういうこと・・・?

って思いますよねsurprise

予防清掃=汚れる前に清掃をする

え?どういうこと・・・?

ってますます思いますよねsurprisesurprise

 

 

正確にはこういう事です。

汚れる場所、汚れ方を把握し、

汚れが付く前にスケジュール通りに対処する

 

上原歯科はクレンリネスを実施しております。

クレンリネスのメリットとしては

・そこで過ごす人に、汚れた状態を見せる事がなくなる

・汚れがない、または付いて時間が経っていない状態で対処するので、

 清掃方法がごく簡単な事になる(時短になる、クリーナーが最小限で済む)

などの大きなメリットがあります。

上原歯科の目標は

「365日きれい!」です。

先日、スタッフ全員で院外のクレンリネスを実施しました。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

窓のさんを拭いたり

道路脇の雑草をむしったり

落ち葉やゴミを拾ったり・・・

みんなで手分けして行ったのと

定期的に行なっているので汚れも気にならず

スムーズに終わりましたyes

さすが上原歯科のスタッフ♪

 

ナイス連携プレーenlightened

と改めて思いましたsmileyheart

 

 

 

 

ゴールデンウィーク(休診日のお知らせ)

こんにちは、上原歯科の中島です。

久しぶりの更新になってしまいました。

早いものでもう4月も終わろうとしていますねcheeky

もうすぐGW!!!cool

上原歯科は例年より長いお休みをいただいております。

~ゴールデンウィーク期間中の休診日のお知らせ~

4月29日(土)~5月5日(金)

までとなっております。

5月6日(土)は通常通りの診療です。

(午前8時から午後15時まで)

 

 

6月は歯と口の健康週間があるため

5月は幼稚園や小学校などで歯科検診がはじまるところもあります。

お子さまの歯をよ~く見ていただいて

「あれ、むし歯かな・・・?」

「歯並び大丈夫かな・・・?」

など気になることがあればお気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

 

3.11 東日本大震災

こんにちは!

上原歯科の中谷です。

3月もあっという間に半ばに入りましたね。

 

今日は震災のことについて書かせてもらいたいと思います。

先週3.11は東日本大震災から6年。

 

あの日私は、前職の関係で、

宮城県の仙台市に住んでおり、会社の寮で被災しました。

川沿いの近くに寮があるのですが、

その時私は寮の勝手口の外に出ていました。

川をはさんで、向こう側のファミレスのライトの傘が左右に揺れている様子が見え、

「?」と思っていると同時に地響きのような音が地面から聞こえ、激しい揺れが襲ってきました。

 

柱につかまっていることが精いっぱいで、叫ぶことも動くこともできず、

勝手口の中からは食器が割れる音、寮の人たちの叫び声、

それよりも大きいのではないかと感じる建物や地響きの音で、震えが止まらず、恐怖しかありませんでした。

 

揺れがおさまっても、全てのライフラインが止まり、何がどうなっているのか分からず、

とりあえず全員が無事だったことをだけで安心したのを覚えています。

 

私がいたところは津波の被害はなく、建物の損壊もあまりなかったのですが、

数日後に見た津波の写真が載った新聞を見て、涙が止まりませんでした。

 

食料の買い出しに行っても、買えるものは1人3点まで、ガソリンを入れに行っても何ℓと制限され、

今日の配分が終わればお店は閉じ、いつ復旧するのかも分からず、一日一食だけという日が何日か続きました。

 

日数が経ち、ライフラインが復旧し始め、水が飲めること、電気がつくこと、お風呂に入れること、

温かいご飯が食べれること、今まで普通にしていたことが、こんなにもありがたいことなんだと心の底から感じました。

 

数えきれない余震の怖さと隣り合わせの中、周りに住んでいる方たちと、

水や食料を分け合い、励まし合い、毎日必死で生き抜いたことは忘れられません。

身近な人の大切な人や会社のお客様が亡くなられたことを知り、本当に辛い時期もありました。

 

小学生のときには阪神淡路大震災も経験し、大人になり二度目の震災。

大阪に戻ってきてからも仙台に行き、同じ経験をした人たちと震災のあとの修復作業を通して、

日々いろいろなことがあってもそれを感じれるのは生きているからなんだとすごく感じます。

同じ被災地にいて、どうして自分は生き残ったのか、本当に自分は1人で生きているのではなく、

周りの方々のおかげで今、生かされていることに感謝し、それを周りの人や次の世代に伝えていくことを学ぶ為だったのではないかと。

 

自分のできることは本当に些細ですが、無力ではないと思い、

これからも過ごしていきたいと思います。

 

就学前検診のススメ

こんにちは!

上原歯科 衛生士の田中ですsmiley

久々のブログ登場ですが、みなさんお元気でしたか?

 

早いもので二月も半ば。

『二月は逃げて走る』とはよく言ったもので、

年が明けてぼんやりしていたら、もう三月がそこまで!

卒業や入学シーズンになり、バタバタ忙しくされている方も多いのではないでしょうか。

 

上原歯科にも、四月からピカピカの小学一年生になるお子さんが

たくさん通われています。

 

ランドセル買ってもらった!

お勉強が楽しみ♬

 

どのお子さんも目を輝かせている姿に、こちらもウキウキheart

 

新しい生活には期待も大きいですが、きっとお子さんにとっても親御さんにとっても

緊張や不安があると思います。

万全の体調で、元気に通ってほしいですねsmiley

 

そこで、就学前の歯科検診!

もちろん学校での検診もありますが、新生活を始める前に、きちんと虫歯治療や

チェックを受けてみませんか?

 

小学校に入るころから、どんどん永久歯への交換が始まり、生涯使う大切な歯が生えてきます。

日頃の仕上げ磨きはちゃんとできてるのかな?

これは虫歯?

乳歯がグラグラだけど、なかなか抜けない!

抜けたのになかなか永久歯が生えてこない!

などなど・・・

 

少しでも不安や疑問に感じることがあれば、ぜひ当院にご相談ください!

 

子どものころから歯の大切さを知り、歯医者さんに通う習慣をつけていただくことは、

勉強やスポーツにも頑張ることが出来る、健康な身体作りの秘訣です。

 

お口も笑顔もピカピカの一年生!!で入学式を迎えてみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

口呼吸していませんか???

こんにちは!!

上原歯科でアシスタントさせて頂いております“中井”です。

だいぶ久しぶりの投稿になりました(ーー;)

ついこの間まですごく寒くて、背中とお腹にカイロ貼っていました(笑)

昨日は、すこし寒さもましでしね

昨日は朝から副院長と呼吸や姿勢や矯正や妊婦さん向けの検診やお子さんの抱っこの仕方から、はいはいの大切さ等幅広く学んで来ました!!

やはりお母さんの治療でもお母さんと離れてしまうと、大泣きしてしまう赤ちゃんはいらっしゃいます!!!

子育てしたことない私は出番も少なく・・・・・・・!!!(保育士いてるのでそもそも出番はないのですが・・・

早速活かしたいので、早く赤ちゃん来てくれないかなぁぁぁ~と思っている所です。

 

 

また呼吸一つでも、口呼吸と鼻呼吸でも身体にとって全然違って来るそうです。もちろん鼻呼吸が理想です!!!!!

本来衛生士さんとかがセミナーに行かれるイメージが多いかと思いますが、上原歯科では副院長がみんなに合わせたセミナーを見つけて

学べる環境を作って下さいます。

知ると知らないでは、やっぱり全然違いますよね!!

どんどん学んで、上原歯科に来て下さる患者さんに沢山お伝えしたいと思います!!!!

是非セミナーどうでした?と話しかけてください

 

 

腸内フローラだけじゃないんです。『口内フローラ』ご存知ですか?(2017-10)

おはようございます。

阪急茨木市駅徒歩5分、上原歯科副院長の上原行博です。

 

きょうのブログ。。。

『口内フローラ』ご存知ですか?

 

昨日のYahoo!ニュースでこんな記事がありました。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170117-00010001-ourage-life

 

最近では、広く知られるようになってきていますが、

歯とお口の健康と全身の病気の関連性。

特に、歯周病が様々な全身疾患の要因になっていることが

様々な研究によって明らかになってきています。

その原因が細菌です。

 

みなさんが歯医者さんに行く時に一番に思いつく病気。

それは、『むし歯と歯周病』

2つとも原因の細菌は違うものの、細菌感染による病気です。

 

様々な菌に特化したヨーグルトがたくさん販売されていたり、

ヤクルトがあったり、納豆、醤油などの発酵食品がたくさんあったり、

さらには、除菌や殺菌が大好きな日本人ですが、

実は、お口の健康、さらには全身の健康のために必要不可欠な

口内細菌についてはあまり興味がない方が多いのかもしれません。。。

 

毎日のご家庭での歯みがき(セルフケア)

そして、定期的な歯科医院でのメインテナンス(プロケア)

この2つがむし歯と歯周病からあなたの歯とお口の健康を

守るためには必須です。

 

さらに、上原歯科では記事にあるように

『口内フローラ』に着目して、お口の中の菌の質を改善する

バクテリアセラピーをオススメしています。

17118-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

17118-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

17118-3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご興味ある方は、一度スタッフまでお声がけくださいね!

 

では、きょうも1日頑張って診療させていただきます。

 

 

 

 

阪神大震災から22年、同級生の使命感に感動しました。(2017-9)

こんばんは。

阪急茨木市駅徒歩5分、上原歯科副院長の上原行博です。

 

きょう、1月17日。

関西にお住まいのみなさんは、必ず思い出す

阪神大震災から22年目の日です。

 

茨木市でも突き上げるような激しい揺れを感じ、

家中の様々な物が大きな揺れによって散乱し、

大きな家具までも激しく動いていたことを覚えています。

 

その年は、中学3年生。

中高一貫のが私立学校に通っていたので、神戸や尼崎、宝塚などから

通学している同級生もたくさんおり、震災によって自宅を失ってしまった

生徒、被災によって食料や水などが不足している生徒など、

身近で大きなショックを受けている姿をみました。

 

そんな一人が、

西宮で整形外科医をしている同級生。

パソコンを開くとこんな記事がありました。

http://www.sankei.com/west/news/170116/wst1701160076-n1.html

 

そして夜は、大阪で経営者の方など色々な職種の方と

自身の志について語る、月1回の食事会に参加してきました。

 

「もし余命があと1年しかなかったら」をテーマに

様々な意見やおもい、考えが出ました。

 

みなさんの考えを聞きながら、

すぐやれることは、今すぐに手をつけはじめる、即時実践。

毎日を大切に最善を尽くし今を生きる。

与えること、手放すこと。

色々なことを考え、学ばせていただきました。

 

同級生のあつい思いにも色々と気づかされる、

本当に学び多い1日になりました。

 

日々当たり前のように生かされていることに感謝しつつ、

きょうは、ゆっくりと休もうと思います。

 

では、あしたも頑張って診療させていただきます。

 

きれいな歯並びをつくるために必要な矯正歯科について学んできました(2017-8)

おはようございます。

阪急茨木市駅徒歩5分、上原歯科副院長の上原行博です。

 

先週末の土曜日、日曜日と

『きれいな歯並びをつくるために必要な

   矯正歯科について学んできました』

 

この矯正歯科の勉強会ですが、

昨年9月から月に1回土曜日と日曜日の2日間の日程で

9〜12月までで計8回のコースで学ばせていただき、

年が明けた1月からは、

さらに応用したかたちで様々な患者さんの歯並びの改善、

さらには、インプラント治療などが必要な患者さんの

噛み合わせの改善を含めた総合的な上あご、下あご全体の

歯の治療について必要となってくる診断の知識や考え方、

さらには模型を使った実習で治療技術を学ぶコースになっています。

 

同世代の先生方が数多く参加されているコースで

講習会に参加する度に様々な気づきや刺激を頂いています!

 

残るは2月の週末2日間のみになりました。

学んだ知識、技術を上原歯科の患者さんにしっかりと還元できるよう

頑張っていきたいと考えています。

 

では、本日も1日しっかりと診療頑張らせていただきます!