子供の成長

tatumae.jpgこんにちは!

上原歯科の歯科助手の中島ですhappy01
突然ですが先日うちの息子くん1歳になりましたup
早い~sweat01
最近一人タッチが出来るようになって
(うぅ~~ん!!よっこいしょ!!パチパチ~!!)

 

 

と立てることが嬉しいようで何度もチャレンジしてますhappy02
 

 

あと歯もやっと生えてきましたshinehitoridachi.jpg
大体生後半年くらいから生え始めるので遅めですねcatface

下の歯二本だけってのはかわいいですねheart02
記念に撮ってみましたsmile(嫌がってますネ)
歯が生えてきたので虫歯にならないようにケアしなくては!!
乳歯に虫歯が出来ると痛みで食事がとれなくなったりするだけでなく

乳歯の下にある永久歯の芽に影響を与えたり永久歯の形や歯並びが悪くなったりしますweep
もちろん乳歯に虫歯が多ければ永久歯も虫歯になりやすくなりますcrying
乳歯から永久歯へバトンタッチするときは

 

 

虫歯のないきれいな歯でいることが大事ですねflair
これは私の責任ですねcoldsweats01
今は歯ブラシが好きなようで歯ブラシさせてくれますconfident
スキンシップもとれる大事な時間なので楽しいnote気持ちいいnote嬉しい時間notesitanonyuusi.jpg

だと思ってくれるようにしたいと思いますheart02
お子様をお持ちの皆さま忙しいとは思いますがお互い頑張りましょ~!!
今日はこのへんでpaper
またブログ書きますhappy01

口内菌質をかえよう!!

こんにちは。上原歯科の大西ですhappy01

突然ですが、お口の中の細菌の数はどのくらいかご存知ですか?

口腔内には300~400種類の細菌が生息していて、細菌数にすると6000億個から1兆個も存在しているのです…

みなさんこの数想像できますsign02

ちゃんと歯磨きしているのに歯周病になってしまう・便秘になりやすくお腹の調子がいつも悪い・アトピー性皮膚炎になってしまてなかなか良くならない・風邪や呼吸器疾患にかかりやすい!

それは「口内菌質」のせいかもしれませんshock

そんなあなたに朗報ですsign03 お口の中の菌の質をかえてくれるとっておきのタブレットと液があるんですhappy02RIMG0046.JPG

医療と福祉の先進国 スウェーデンでは、そんな悩みを解決するお手伝いを歯医者さんが始めたそうです。

バクテリアセラピーと言うそうです。

バクテリアセラピーとは…

①治療から予防へ  体内にもともとすんでいる細菌のバランスを改善

               私たちの体の中から健康をつくる

               善玉菌を体内に補給し、悪玉菌を抑え込むという取り組みです。

②安全性         薬剤治療、ストレスなとで失ってしまった人の体内に常在していた善玉菌を補給する方法で安全です。

               余分な脂肪・糖分をとる必要なく食事制限している人、妊娠中の人、新生児からお年寄りまで

               安心して善玉菌だけを補給できます。

残念ながら乳製品であれば何でもOKではなく、市販のヨーグルトなどは、余分な脂肪・糖分が含まれていて、むし歯の原因になることもありますsad

大切なのは、自分にあった善玉菌を選び、余分なものは極力控えて、善玉菌をとるようにしましょうsign03

ヨーロッパで新しく誕生した予防医学で、アロマセラピーと同じように医療行為をうけず、

人間の体内の常在菌の適切な管理とバランスの健常化によって、健康維持につなげようという全く新しい方法です。

 

このタブレットと液には、L.ロイテリ菌 プロデンティス株(世界60か国と地域の医療機関が採用しているヒト由来の安全・安心な天然乳酸菌株)が

配合されているのですが、同様にこの菌株が配合されている製品としてヨーグルトもあります。RIMG0049.JPG

タブレットと液は医療機関専用の商品なので、興味がある方は当医院にて、お試しくださいhospital

 

ちなみに…私タブレットを食べてみたんですが…なんと!!便意が★★★toilet

みなさんも是非お試しあれ~(^◇^)(笑)

 

 

コップンカー!! 茨木市歯科健康診査のお知らせ

はじめまして!!衛生士の上路です。

ブログ初登場ですhappy02

みなさん、体調崩されていませんか?

秋らしく涼しくなってきたかなぁ★と思えば、10月だというのに、最高気温30度の日があったり…

衣替えはいつすればいいんでしょうか!!sports

 

私事ですが…少し前の話になるのですが、先月お休みいただいて旅行へ行ってきましたーup

行先は…バンコク!! happy01 「コップンカー」

初のタイ旅行★飛行機で…数時間

出発前から私は天気予報が気になりすぎて…過去に海外旅行で大雨だったことがあり、トラウマで(笑)雨女rainなんでしょうか!?

ネットで天気予報を気にしすぎて友人にあきれられましたcoldsweats01

 

そんなこんなでバンコク到着!!

タイ料理にアユタヤ観光・水上マーケットに象乗り…GetAttachment.jpg

ナイトマーケットと船上ディナークルージングship

たくさん遊んできましたup

寺院のライトアップとっても感動しましたshine

 

 

ショッピング中にこんなコーナーに注目してしまいました。

さすが外国の歯ブラシ!!サイズが…日本人向きではないですね。。。coldsweats01

 

まだまだ観光にショッピングしたかったでIMG_5597.jpgす。。。3泊4日では足りませんでしたね!!(笑)

また行きたいですscissorsバンコク旅行おすすめですよ★みなさんも是非!!

 

…と、初登場にもかかわらず個人的な話ばかりですいませんsweat01

では、ここからは上原歯科からのおしらせです。

 

~平成25年度茨木市歯科健康診査について~

  対象者:満40歳以上で奇数年(和暦)生まれの人(茨木市に住民登録されている人に限る)

 実施期間:平成25年9月2日(月)から12月28日(土)まで

  場  所:市内委託歯科医療機関(上原歯科で実施中です!)

       健診項目:問診、むし歯、歯周組織、顎関節、その他口腔内診

 

健診対象者の方でまだされていない方は是非上原歯科で!!お待ちしております(^◇^)

そして私もまたブログに登場できるようにしますので、お楽しみを~★(笑)

正中離開(すきっ歯)をダイレクトボンディングで治療してみました。

こんばんは、

上原歯科副院長の上原行博です。

 

今のところ、ブログ更新頑張っておりますdash

 

そんなわけで、

本日も『副院長ブログ』よろしくお願いします!

 

さて、

本日のブログテーマですが、専門用語がいっぱいです。

 

『正中離開(せいちゅうりかい)』、『ダイレクトボンディング』

「なんのことやら?」って感じかと思いますが、

ちゃんと順番に解説していきますので、ご安心下さいねflair

 

まずは、『正中離開』ですが、いわゆる『すきっ歯』の状態を指します。

 

 上あごの真ん中にある前歯の間に隙間ができてしまっていて、

審美性を気にされている患者さまがおられます。

 

『すきっ歯』の状態で、上あごの真ん中の部分だけに隙間が存在しているケースを

歯科では専門的に、『正中離開』と言います。

 

矯正歯科治療で隙間を閉じて治療する方法や『ラミネートベニア』と呼ばれる

審美的な治療方法で隙間を改善する治療がよく行われています。

 

参考までに少し、

『ラミネートベニア』と言う治療方法は、

まず、自分自身の歯の表面を少し削り、その部分に歯の色と調和する色でつくられた

つけ爪やネイルチップのような薄い歯を貼付けて治療する審美的な治療方法です。

 

矯正治療と比べると、3〜4回程の通院治療で済むため、

はるかに短期間で治療を終えることができますし、

セラミックなどで作製するため、審美的にも優れています。

しかしながら、割れたり、かけたりする場合があったり、

つけ爪やネイルチップとは違い、一度歯に接着させると、

簡単には取り外すことができません。

残念ながら、基本的にはつけた物を壊さないと外せません。

 

そんなわけで、今回は『正中離開』を歯を全く削ることなく、

『ダイレクトボンディング』で治療してみました。

 

そこで、

『ダイレクトボンディング』についてですが、

簡単に言えば、コンポジットレジンと呼ばれる樹脂を使った修復治療の方法で、

歯に直接白い詰め物をして、むし歯などを治療する方法のことです。

 

一般的な型取りをする修復治療の方法に比べると、

歯を削る量が少なくてすむという最大のメリットがあり、

上原歯科で得意にしている治療方法の1つです。

 

chiryoumae.JPGのサムネール画像

 

ではでは、

今回、治療させていただいた

患者さまの写真です。

以前は、

こんな感じで治療されていたのですが、

変色してきたので「きれいにやりかえたい。」との

ご希望でしたので、再治療させていただきました。

 

以前の治療で詰められていた、レジン(白い樹脂)を取り除いた後の写真です。

sukittupa.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

これが、『正中離開』

いわゆる、『すきっ歯』の状態です。

 

ここから、歯を一切削ることなく、

『ダイレクトボンディング』で治療してみました。

 

以前の治療のレジンは、削り取りましたが、歯は削らなくてOKです!

 

さて、

治療にかかる期間ですが、ほとんどの場合は1日で終了します。

時間は、だいたい60〜90分ほどかけさせていただいています。

長時間の治療になりますが、今回も60分程の治療を頑張っていただきました。

 

今回は、患者さんの負担を軽減するため、

2回に分けて治療させていただきました。

 

1回目の治療で、ほぼ最終的な形態にまで治療するのに、約60分。

2回目の治療で、簡単な形態の修正と仕上げの研磨(磨き上げ)に約30分。

 

この『ダイレクトボンディング』の治療は、

長い間、治療後のきれいな状態が維持すできるようにするために、

研磨とよばれる、仕上げの磨き上げが大切になってきます。

 

治療後の写真です。

『正中離開』を歯を削ることなく、きれいに治療できたと思います。

directbondingafter.JPGのサムネール画像のサムネール画像

 

 

 

このような治療をされている歯科医院は、まだまだ少ないような印象があります。

『すきっ歯』でお悩みの方、一度、当院までご相談下さいね。

 

最後に、

このようなご希望がある方には、

『ダイレクトボンディング』がベストな治療方法ではないかと思います。

 

①歯列矯正治療ほど、治療費用をかけることができない方

②歯列矯正治療ほど、治療期間がかけられない方

③なるべく、ご自身の天然の歯を削りたくない方

 

①〜③にあてはまる方にとって、ベストな治療方法と考えています。

まずは、当院までお気軽にご相談下さいねhappy01

 

sukittupa.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像directbondingafter.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

 

 

草むしりしてみました。

こんにちは、上原歯科副院長の上原行博です。

 

10月は、時間をみつけてブログ更新していきたいと思っています。

 

そんなわけで、今後も

『副院長ブログ』よろしくお願いします!

 

さて、きょうは久しぶりの木曜休診の日です。

 

9月は、16日に敬老の日、23日に秋分の日と続けて祝日がありましたので、

2週連続で木曜日も診療していました。

きょうは、3週ぶりに木曜日がお休みです。

 

そんな休診日の木曜日はというと、

朝からせっせと、草むしりしてみました。

 

 

写真のような感じで、上原歯科の前にある花壇の雑草が

前々からとても気になっていたんですwobbly

 

まだ少し暑いし、割と大変そうだなと思って放置していたら、

こんな荒れた感じにまでなってしまいました…。

kusamusirimae1.jpgのサムネール画像

kusamusirimae2.jpg

 

kusamusirigo1.jpgのサムネール画像のサムネール画像

天気も良くて、風も涼しく

気持ち良さそうなので、

頑張って、草むしりしてみました。

 

やり始めると、

雑草をむしり取って

きれいさっぱりとなっていくのが

意外にも心地よく、

1時間ぐらいで

こんなにきれいになりましたshine

 

単純な作業で黙々と、

草むしりって、

なかなか根気がいる仕事なんですね。

 

そろそろ終わりと思ったんですが、

kusamusirigo2.jpgのサムネール画像

きれいになると気になってくるもので、

通行される方の邪魔になりそうな、

木の枝の剪定もしてみました。

 

実際のところは、

『剪定』というよりは、

『切りっぱなし』って感じですが…。

 

前も同じやり方で枝を切ってみたんですが、

その後も問題なく成長しているようで、

丈夫なハサミで、男らしくジョキジョキと

枝を切り落としてみました。

edakirigo.jpg

edakirimae.jpgのサムネール画像

これですっきり、問題解決happy01

 

気になっていたことが一つ減りました。

 

あしたの朝は、

気分も新たに気持ち良く、

朝から医院前の掃除ができそうですup